東京福井県人会とは

東京福井県人会は、1898(明治31)年の発足から110年有余の歴史を持つ団体です。関東圏に在住する福井県出身者または福井県に縁のある方々が集まっています。

東京福井県人会ロゴと福井県旗

※東京福井県人会ロゴについて

福井県の形をした恐竜の赤ちゃんがすくすく育って日本一の県人会になりますように、さらに世界にも拡がりますように、という願いが込められています。
※ロゴの制作につきましては、株式会社オレンジワークス(代表取締役若本武俊様・鯖江出身)に全面的にご協力 をいただきました。心より感謝申し上げます。


■東京福井県人会規約第5条に定める目的は以下の通りです。
  1. 親睦会、講演会、研究会、勉強会、見学会、旅行会、同好会、物産展等の開催
  2. 会報の発行、名簿の発行、情報の発信、提供、収集、交換
  3. 首都圏の福井県ゆかりの組織等との連携と交流
  4. 福井県の発展に寄与するPR、応援支援
  5. その他目的達成に必要な事業

■略史
  • 明治31年(1898年)東京福井県人会発足 名称「福井会」
  • 大正15年12月(1926年)名称変更 名称「福井倶楽部」
  • 昭和24年4月(1949年)名称変更 名称「福井県人会」
  • 昭和27年1月(1952年)県人会と別に「福井県人倶楽部」という会がスタート
  • 昭和28年5月(1953年)福井県人会と福井県人倶楽部が合併合流して「福井県人会」として新発足
  • 平成25年4月(2013年)  会則改正、新体制スタート

■歴代会長
  • 初代会長:今立裕(お茶の水女子大教授)
  • 第2代会長:八田裕二郎(衆議院議員)
  • 第3代会長:岡田啓介(内閣総理大臣)
  • 第4代会長:松平康昌(宮内庁式部官長)
  • 第5代会長:添田滋(三菱地所社長)
  • 第6代会長:酒井忠博(旧小浜藩主)
  • 第7代会長:長井真琴(東京大学名誉教授)
  • 第8代会長:高田良作(東北パルプ社長)
  • 第9代会長:青山秀三郎(東京大学教授)
  • 第10代会長:木内曽益(最高検次長検事)
  • 第11代会長:石田和外(最高裁長官)
  • 第12代会長:松平永芳(靖国神社宮司)
  • 第13代会長:大和田潔(社会保険庁長官)

■役員
  • 会長 松平宗紀(東京都出身)
  • 副会長 朝岡勇(福井市出身)
  • 理事長 藤田道男(福井市出身)

■会員数

  約650名 (2014年4月現在)


■活動内容
  1. 総会(春1回)の開催
  2. 福井祭り(秋1回)の開催
  3. その他

■最近の実績
  • 平成22年7月29日 春季総会(於アルカディア市ヶ谷)
  • 平成22年11月 会報の発行
  • 平成22年11月18日 秋季総会(於都市センターホテル)
  • 平成23年7月29日 春季総会(於アルカディア市ヶ谷)
  • 平成23年11月14日 秋季総会(於都市センターホテル)
  • 平成24年5月16日 春季総会(於東海大学校友会館)
  • 平成24年11月22日 秋季総会(於東海大学校友会館)
  • 平成25年5月24日 総会(於椿山荘東京ギャラクシーホール)
  • 平成25年10月19日 「福井祭り東京2013」開催(於ふくい南青山291)
  • 平成26年5月23日 総会(於椿山荘東京ジュピターホール)
  • 平成26年10月18日 「福井祭り東京2014」開催(於ふくい南青山291)
 

■会則

会則改定 総会承認確定版H24_11_ページ_1

会則改定 総会承認確定版H24_11_ページ_2

会則改定 総会承認確定版H24_11_ページ_3

会則改定 総会承認確定版H24_11_ページ_4


■事務局(お問合せ先)

福井県東京事務所内
〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-6-3 都道府県会館 10F
Tel:03-5212-9074 Fax:03-5212-9076